10年後のオフィスはどうなっている?

 In Covid 19

10年後のオフィスはどうなっている?

「リモート or 出社」だけじゃない。10年後、私たちはどう働くか – シリーズ 1

ワークプレイスの今後のあり方について、Tecture株式会社の山根氏と弊社のパートナー企業である株式会社イトーキの二之湯氏の対談内容がこちらの記事で取り上げられています。今回の記事ではワークプレイスの意義が中心となっています。

コロナ禍でリモートワークが広がる中、在宅勤務の限界や高い生産性・創造性を維持して働ける職場環境のあり方、またこれからの将来、自律した働き方を行う上でのアクティビティ・ベースド・ワーキングの必要性など、幅広く議論されています。また記事の中では、弊社がクライアントの仕事における活動内容の細分化に活用する「10の活動」についても触れていますので、今後のワークプレイスのあり方についてご興味がある方はご一読ください。 

ぜひタグ付けをお願いいたします! @VeldhoenCompany #NewFutureofWork #Workplace Transformation #Leadership

あなたの組織で「より良いワークプレイス環境」を実現するには?

今日からあなたのワークプレイスで変革を実現するための6つの主要分野とベストプラクティスをご覧ください。

Work Transformation Best Practices Where to Start
Recent Posts

Start typing and press Enter to search

Work Transformation Best Practices Paper